2015.
09.06
Sun
建築年 : 昭和8年(1933)、  望楼塔頂部のタワーは昭和59年に設置
構 造 : 鉄筋コンクリート造3階建て+望楼
住 所 : 東京都港区高輪二丁目6番17号
設計施工: 設計は警視庁総監会計営繕係(越智 操)、 施工は間組
見 学 : 緊急時以外は見学可(要問合せ)
交 通 : 都営浅草線高輪台駅~徒歩9分、 京浜急行泉岳寺駅~徒歩15分、 都営三田線・東京メトロ南北線白金高輪駅~徒歩15分
T E L : 03-3473-0119 
     ※詳しくはコチラ⇒【高輪消防署
二本榎出張所
 竣工当初は東京湾を見渡せ、灯台や軍艦とも呼ばれた建物で、時代により消防署/出張所と役目を変えてきました。
一代目の建物は、明治41年(1908.7.1)内務省警視局消防本署.第二消防署の派出所として建築され、旧東海道沿いの上行寺(現:明治学院体育館付近)門前にあった二本の榎から、二本榎派出所と命名されます。
 昭和8年(1933.12.28)この建物が完成すると高輪消防署に昇格。 戦後は進駐軍の勧告により出張所となり麻布消防署の所属になります。 昭和26年(1951)から再び高輪消防署に昇格しますが、昭和59年(1984)白金二丁目に移転すると、この建物は二本榎出張所となり現在に至ります。
《受け持ち区域》 高輪2,3,4丁目   配置消防車両は、ポンプ車1台・化学車1台・補給車1台
二本榎出張所・玄関
タイルの外壁に、腰壁は花崗岩、庇や窓台は洗い出し仕上げ
室内の床と腰壁は研ぎ出し仕上げ
二本榎出張所・階段1
階段
二本榎出張所・階段2
階段の窓
二本榎出張所・2階1
2階 階段ホール
二本榎出張所・2階2
2階
二本榎出張所・ホール
3階ホール
二本榎出張所・ホール天井
3階ホール天井。 照明は当初の物ではないようだ
二本榎出張所・模型
左: 1代目の建物の模型。 火の見櫓は高さ20mあったという            
右: 落成記念の小物入れで、屋上部分が蓋になっている
二本榎出張所・龍吐水
龍吐水: 自衛消火用で、昭和60年に高輪の東禅寺から寄贈
二本榎出張所・手榴弾消火器
手榴弾消火器: 消火剤の入ったガラス製で火元に投げた
左上の置物は東京消防庁の記念品のフィギュア
二本榎出張所・丸太梯子
丸太はしご: 大正から昭和初期にかけて消防車に積載したもので、1本梯子とも呼ばれた。 蝶番で踏み段が出てくる優れもの
二本榎出張所・ガス灯
ガス燈: 当時は停電が多く、非常用照明であった(現在は使用不可)
二本榎出張所・屋上
窓越しに見た屋上。 防水処理が施されて間もないようだ。
二本榎出張所・望楼階段
左: 望楼へ昇る階段(望楼は非公開)  右: 階段の窓
二本榎出張所・滑り棒
滑り棒(現在は使用していない) 入口は2階の階段ホール
出口は車庫内で、マットを置いていたような形跡がある
二本榎出張所・裏
建物の中庭にある水槽
日産ポンプ車1
里帰りしていた、ニッサン180消防ポンプ自動車(NISSAN 180 POMPER)
80馬力,最高速度100km/h,放水量1700L/min  ※現在は消防博物館に戻っている 
日産消防ポンプ車2
国産消防ポンプ車の第1号と云われる昭和16年製造の車で、日産のシャシーに、いちはらポンプ(市原喞筒諸機械製作所)を搭載。
高輪消防署では昭和20年5月から昭和39年10月まで使用された。
日産消防ポンプ車3
車体は塗り直されている。 下の写真は伸縮梯子で復元品のようだ。
二本榎出張所・夜
ポンプ車も古巣に戻れて喜んでいるような…


 最近、天津の工場大爆発がありましたが、日本でもかつて数多くの消防殉職者を出した火災がありました。
昭和39年7月14日22時に、大森消防署馬込出張所所員が望楼から火災を発見。 ㈱宝組の倉庫(品川区勝島1-4-7)に違法保管されていた危険物から発火し、後に大爆発を引き起こしました。
大井・大森・蒲田・高輪の19名が殉職、158名の負傷者を出し、高輪消防署(現:二本榎出張所)では、隊長以下 計4名の殉職者が出て、その遺体がこの建物3階ホールに安置されたといいます。
 その後の裁判の結果、倉庫会社に対しての罰金は5万円、責任者など3名は執行猶予付の禁固刑、業務上失火罪については出火原因を確定できず無罪。 しかし、倉庫の守衛長が自害するという悲しい結末になりました。
 現在、東京倉庫㈱の敷地内に慰霊堂が建てられており、近くにある警備室に申し出ればお参りする事も可能です。(品川区勝島1-4-11)
勝島倉庫慰霊堂

【参考文献】
「高輪消防署二本榎出張所」 ⇒東京消防庁HP 
「消防年表」 ⇒ 総務省消防庁HP
近代消防2014年7月号「宝組勝島倉庫爆発火災から50年」 加藤孝一 著 ㈱近代消防社

【2014年11月 訪問】

スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://mosu3.blog.fc2.com/tb.php/131-4d695525
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top