2016.
12.18
Sun
 2016/12/03(土)〜 2017/01/22(日)まで、東京の八王子市夢美術館で「イギリスからくり玩具展~ポール・スプーナーとイギリスオートマタの現在」が開催されています。
イギリスの現代オートマタ(カラクリ人形)として有名な作品は、ブラックユーモア溢れる物も多く、単純な動きの中に深い意味が隠されています。 しばらく動かすと微妙に変化するカラクリもあり、じっくりと観察しなくてはいけません。
本来は手動で動かす作品ですが、今回の展示では電動仕掛けのボタン操作で動かせるようになっており、殆どの作品をスムーズに鑑賞できます。  ※会場内は撮影不可
イギリスからくり玩具展
開館時間:10:00〜19:00(入館は閉館30分前まで)
休館日 :月曜日、12/29〜1/3   ※祝日の場合は開館し翌日休館
住 所 :東京都八王子市八日町8-1 ビュータワー八王子2F
TEL :042-621-6777    ※詳しくはコチラ⇒【八王子市夢美術館
 【展示作家】
ポール・スプーナー/Paul Spooner
マット・スミス/Matt Smith
キース・ニューステッド/Keith Newstead
橋爪宏治(本展監修者・現代玩具博物館館長)等、97作品

イカロス3・Keith Newstead
『ICARUS(イカルス)』 制作年:不明
デザイン:Keith Newstead(キース・ニューステッド)
制作者:THE GIRLS   
イカロス2・Keith Newstead
 これは、かなり前に展示処分品として安く手に入れたのですが、部屋の中に飾っておいたところ、家の猫が走り回った時に棚から落ちて羽が折れてしまいました。 コンディションが悪いですが、油を差して久しぶりに動かしてみました。
イカロス1・Keith Newstead
                    ※動画はコチラ⇒ 【YouTube

スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://mosu3.blog.fc2.com/tb.php/166-2cce421b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top