2012.
08.05
Sun
旧八幡〒1 
 この建物は大正10年(1921)に竣工し、昭和36年(1961/4/10)に、八幡郵便局が宇津呂町へ移転するまで使用。
その後、しばらく空き家となっておりましたが、NPO法人「ヴォーリズ建築保存再生運動 一粒の会」事務所となり、平成16年(2004)に玄関部分が復元されました。
旧八幡〒3
木造2階建て。 今後も一粒の会により修復が行われる予定。
旧八幡〒4
屋内では、ヴォーリズに関する展示やイベントを開催。  ※詳しくはコチラ→【一粒の会
〒523-0862 滋賀県近江八幡市仲屋町中8 近江八幡駅~徒歩20分 or 「大杉町」バス停
 13:00~16:30(土休日は変更あり) 休館:火曜日  TEL:0748-33-6521

八幡商業高校1
 こちらは、滋賀県立八幡商業高等学校の建物です。
ウィリアム・メレル・ヴォーリズはアメリカで生まれ、コロラド大学では哲学を専攻し、YMCA(キリスト系の青少年教育団体)の会計係や、SVM(海外宣教学生奉仕団)の書記として活動。
旅費は出なかったのですが、日本語が話せなくても良い・授業以外で聖書を教えられるという条件で、借金をして明治38年(1905)に来日しました。
 そして、滋賀県立商業学校(現:八幡商業高校)の英語教師として赴任。
明治40年(1907)近江八幡YMCAの設立が原因で、2年の教師生活を終了しました。
 しかし、ヴォーリズは建築事務所と「メンソレータム」の輸入販売をする会社を設立し、それは飛躍的に発展して行きます。
 ヴォーリズ事務所は学校の設計も数多く手掛けており、昭和15年(1940/11/23)には、滋賀県立商業学校(現:八幡商業高校)本館が竣工。
その後、昭和62年に改修、平成20年に耐震改修されております。
八幡商業高校2
初案では、建物の中心は他と同じ高さのデザインだったが、屋上出口のため高くなっている。
八幡商業高校3
 所在地:近江八幡市宇津呂町10   近江八幡駅~徒歩25分 or 「中村町」バス停
 見 学:敷地・校舎内の立入りは許可が必要。 TEL:0748-32-2072
  ※詳しくはコチラ→【滋賀ガイド

【2009年10月 撮影】

スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://mosu3.blog.fc2.com/tb.php/39-e696eab1
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top