2014.
06.30
Mon
【カトリック弘前教会】 
建築年 : 明治43年(1910)
構 造 : 木造平屋建て鐘楼付き
設計施工: 設計はオージェ神父、施工は横山常吉
住 所 : 青森県 弘前市 百石町小路20
交 通 : JR弘前駅バス停~弘前文化センター前バス停~4分、 貸自転車もお勧め
見学不可: ミサの時間(毎日9:30~、第3・5主日ミサの前の土曜日18:30~)、冠婚葬祭
T E L: 0172-33-0175

カトリック弘前教会
 この教会はモルタル塗りの木造で、近年に修復されたようで一見すると新しく見えますが、明治43年(1910)と歴史のある教会です。
隣に幼稚園があり、送り迎えの時間帯は入りづらいのですが、ミサと冠婚葬祭以外は見学が出来ます。(見学の際には献金箱に献金しましょう)
 カトリックによる弘前での本格的な伝道は、明治11年(1878)函館から来たマラン神父により民家で始められましたが、明治13年の大火で建物が焼失。 植物学者でもあったフォーリー神父の謝礼金(パリ自然史博物館)により、明治15年(1882)現在地に聖堂が建設され、「天主公教会」と呼ばれました。 さらに明治43年(1910)モンダナ神父が現在の聖堂を新築。 設計はオージェ神父、棟梁は堀江佐吉の実弟:横山常吉です。
 カトリック弘前教会では福祉活動にも力を注ぎ、昭和42年に障害児施設「弘前大清水学園」、昭和48年に老人介護施設「弘前大清水ホーム」がヴァレー神父により開設されました。
カトリック弘前教会1
左手に見えるステンドグラスはカナダのカーロン・ジル神父(1984) 作
カトリック弘前教会2
 ナラ材で制作された祭壇(1886)は、アムステルダム聖トマス教会から譲り受けた。
建築家イ・ア・オールのデザインにより、ベルギーの展覧会でグランプリを受賞したという。
昭和14年(1939)から、この教会に設置。
カトリック弘前教会・聖堂内3
聖堂後方
カトリック弘前教会2
 カトリックは、天文18年(1549.8.15)イエズス会のフランシスコ・ザビエル渡来により始まり、鎖国令解除から布教を開始し、文久2年(1862)横浜天主堂を、慶応元年(1865)大浦天主堂を建設。 ドミニコ会・フランシスコ会・サレジオ会・メルノール会なども活動し、現在16教区あるうち、東京・大阪・長崎が管区大司教座(カテドラル)になっています。 
                ※関連記事 ⇒ 東京カテドラル関口教会


 弘前藩は、慶長19年(1614)幕府の命により、切支丹流刑者71名を受け入れました。
そして幾つかの村に分け開墾に従事させましたが、密かに布教していたようで、その土地の中で改宗した者もいたようです。
 実は、初代藩主・津軽為信(1550‐1608)は、3男・信枚(のぶひら)を受洗させ、慶長12年(1607)病に伏す長男・信健(のぶたけ)を受洗させていました。 しかし、同年に信健は亡くなり、父・為信も2か月後に亡くなります。
そして2代目藩主となった津軽信枚(1586‐1631)は改宗して、切支丹の弾圧を開始し処刑したといいます。
 このように厳しい弾圧がありながら、弘前では信仰の根が残っていたようで、明治以降に多くの教会が建設されました。
弘前藩士の息子であった本多庸一(青山学院長)も日本基督教団弘前教会の初代牧師に就任しています。

 余談ですが、ここからは話半分で読んで下さい……何かの文献で、切支丹の流刑地が「高岡 鬼沢村」とあり、鬼沢を調べたところ『鬼(き)神社』があるとの事。 そこには弘前藩津軽家の旗印と同じ「卍」が掲げられており、卍を調べると中国では瑞相、日本では寺院の地図記号の他、隠れ切支丹にも使われたとの記載有り。 弘前藩津軽家「卍」の旗印、さらに黒石藩津軽家の替紋「フツの字」はよく見ると……! 謎は深まります。
ちなみに「フツの字」は、古代中国の役人礼服の刺繍模様とも、 黻/黹/芾/甶とも云われています。 それぞれの漢字はどれも当てはまりそうです。
 「鬼」との関連では、岩木山(厳鬼山)には良い鬼の伝説があり、周辺には鬼が飾られた鳥居が複数あります。 一方で他の地域では「鬼理死丹(キリシタン)」という差別用語もあり、「鬼神社」には鬼を祀った? それとも殉教者の鎮魂? 実は津軽家の一部の者が切支丹を匿っていた?……というと小説みたいですので、ここら辺でやめておきましょう。

【参考文献】 
「青森から見た日本キリスト教史」2010 東京基督神学校・山口陽一
カトリック中央協議会HP
日本聖公会HP、東北教区HP

【2013年7月 訪問】


スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://mosu3.blog.fc2.com/tb.php/99-e666c805
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top